2019年12月29日

犬と人の子

自分に子供が産まれて早8ヶ月が過ぎました。
お店の営業形態が変わり皆さんにはご迷惑おかけして申し訳ありません。来年の春頃にはもう少しお店のオープン日も増やせるんじゃないかなと思います。

ビーたちと赤ちゃんの関係は良好。シニアだから体調の変化で悩むことは増えたけど、赤ちゃんに優しくしてくれるビーたちには感謝です。

IMG_7174.JPG

毎日赤ちゃんと接していると職業病なのか、何かにつけて犬との比較をしてしまう。
常連さんにはそのうちクリッカーを使うんじゃないかと言われる始末。今のところ使う予定はありませんよ。

冗談?はさておき。子育てをしていると犬との共通点の多さに驚く。当然全く違う生き物だから同じではマズイけれど根幹は似ているなぁと感じる。
ただ犬と人の子、どちらの子育てが簡単かと言われると、はっきりと答えられない。

DSC02908.JPG

犬に比べ成長するのに時間がかかるし、手間暇は半端なくかかる(実際に体験してみてそれらは予想以上に大変でした)それに比べて犬の成長はあっという間。甘噛みが激しかったり、家中イタズラされたり、なんでも口に入れてしまったり、トイレがめちゃくちゃだったり、夜鳴きしたり、そういう仔犬らしさなんてあっという間に終わる。人の子に比べてなんて気楽なことだろうか。将来社会に出ていくわけでもないから自立させる必要もない。

正直なところ、子供ができるまでは犬の方が絶対に簡単だろうと思っていた。おそらく大多数の人がそう思っているだろう。
そんな勘違いこそが子犬育ての難しいところなんだと今改めて思う。

IMG_6631.JPG

・犬は人と違って経験を忘れない。
赤ちゃんは病院の注射で怖がって大泣きしても、将来大人になってそのまま注射を嫌いになるわけではない。

犬は違う。
パピー期に病院で怖い目にあったら、それを忘れることはなく、その恐怖心を土台に成長する。
そのまま病院=警戒する場所と覚えてしまう。

仔犬育ては失敗が許されない。


・犬の成長は速い
あえて擬人化して表現すると、犬の1歳は人間で言うところの18歳くらいと言われている。
思春期を終えたくらいの年に犬は1年で達してしまう。
雨で1日散歩へ行かなかったら、パピーにとっては18日分の社会経験のロス。10日ぶりに散歩へ行ったとしたら?あれから半年ぶりの外出、なんてことになる。

仔犬育ては毎日の経験値の重みが半端ない。

IMG_4618.JPG


・犬は社会化をさせる機会が圧倒的に少ない
赤ちゃんは病院や役所、児童館、保育園や幼稚園などがサポートしてくれる。心がけてさえいれば自然と大勢の人たちの輪に入れるし同年代の友達も増えていく。

犬は違う。
基本的に誰もサポートしてくれない。飼い主が努力して連れ出さそうとしなければ1歳(人の子で言えば18歳)になっても家族数名以外だれとも接したことがない、触れられたこともないなんて事になる。

仔犬は社会から隔絶された育て方が簡単にできてしまう。


人の子はそうならないような社会の仕組みがちゃんと出来てきている。勿論それでも親が育児を放棄してしまうことはあるし。道を踏み外してしまうことはあるけれど。

ただ考えてみてほしい。犬はそれよりもっと歪んだ社会の中で育っている。
人の無知が、誤った認識が、時に不幸な犬を作り上げてしまう。

犬はペット。まだ社会全体は普通にこの認識。
ペットを飼うとき、覚悟と責任を持って迎える飼い主がどれほどいるだろうか。
犬を育てるということが舐めらている。

自分は子供ができてから、改めて育てるという事の難しさ、大切さを痛感した。
ドッグトレーナーとして、出会う人たちにそれをもっと伝えていきたいと思いました。

IMG_9099.JPG

相変わらずな感じのブログとなってしまいましたが、
2019年最後のブログはこれで終えたいと思います。
皆様、犬の誤飲等トラブルに気を付けて、楽しい正月をお過ごしくださいませ。

2020年!犬も人も互いに幸福な家庭を増やせるよう、より頑張りたいと思います。



posted by 安田和弘 at 14:28| Comment(2) | ドッグトレーニング
この記事へのコメント
素敵な記事! 本当にそうだわ〜、と思いながら読みました。
以前、安田さんにトレーニングしていただいたマリーのママです。
なかなかショップにも寄れませんが、いつもラインみてます!

わがやにも、里帰り出産で,孫がこの間までいました。
人間の子と、犬と。
生き物としての共通するところと、
決定的な違いが、今だから,私もわかります。

マリー、とても元気にしてます。
年齢とともに病気もおちつき、今は薬なしで過ごせてます。
他犬に向かって鳴いても,止めれるようになりました
飼い主の進歩だ!と、笑ってやってくださいな〜
これも、安田さんのおかげです、感謝してます。

お店もお子さん育ても、頑張って下さいね!
いつか、寄らせてもらいます〜
Posted by マリー at 2020年02月16日 18:33
マリーさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。発作もなく元気に過ごせているようで良かったです。
5月頃から営業形態も通常通りに戻せそうなので、また遊びにいらして下さいね。
Posted by Yasuda at 2020年03月05日 14:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: