2020年04月13日

新型コロナウィルスにおける対応について

愛知県でも緊急事態宣言が出ましたね。
inrthedogも今後どのような形態にしていくべきか検討したところ。現段階の判断としまして現状のまま当面様子を見ることにしました。
東京の休業要請も100平方メートル以下の施設は対象外とする。という表記がありますので、inthedogは営業も特に今後問題にはなりません。
生活に欠かせないドッグフード等も販売しておりますし。

ただ営業を続ける以上はある程度の対策は必要かと思います。

➀ドッグトレーニングについて。
うちのトレーニングはマンツーマンによる形式のため密な集まりにはならないためこのまま継続します。
対策としまして、一件のトレーニングが終わる度に換気(ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがinthedogの換気の良さは天下一です!)手洗いとドアノブ等も消毒をおこないます。

マスクを付けていると犬が怖がったり、表情を伝えにくいのでハンドリングしにくいデメリットはありますが、そこは技術でカバー!常時マスクは付けてトレーニングします。

お散歩会や動物病院でのグループレッスンは当面自粛とします。

Aショップ営業について。
土日と隔週金曜日はこれまで通り夜19時までの営業です。
ショップ営業日もこまめな換気と消毒をおこないます。

土日にご来店難しい方もいらっしゃると思います。
平日のご来店を希望される場合は事前にLINE@(下記QRコードより登録可能です)やお電話(052−778−0211)でご相談ください。電話は出られない場合は留守電にメッセージお願いします。できる限り対応します。また外出を自粛されていて来店難しければ郵送も検討致します。

TiJrPZ9EMI.png

尚、無くなると一番困るであろうドッグフードの在庫ですが、メーカー確認したところPetkindは今後も見通しとしては問題なしでした。他メーカーは欠品が出てきているところもあり、担当に確認しているところです。



新型コロナが動物に感染するのか不安な方は多いと思います。
これまでなかなかハッキリとした情報が出ていませんでしたが、数日前に科学誌サイエンスにて動物がコロナウィルスに感染するかどうかの研究結果が公表されました。
実験では犬は新型コロナウィルスに感染する可能性は低いそうです。ただ残念なことに猫の方が感染する可能性は高く猫同士も感染をするという結果がありました。
ただし、これは実験的にウィルスを投与した結果であり、自然な接触によって本当に感染するのかと考えれば今のところ可能性は相当低いと思われます。また猫から人に感染したといった発表もありません。

あまり過剰に気にするのは良くありませんが、念のため、散歩等の外出後は玄関前でよく身体を拭く。猫を飼われている方は、自宅外に猫を出さないように室内暮らしを徹底しておく方が良いかと思います。


コロナウィルスの不安や恐怖は日に日に高まってきていますが、こんな時だからこそ犬の存在が心の支えになりますね。犬たちが不安な気持ちにならないように、社会性が下がらないように。しっかりとこれまで通り散歩には連れて行ってあげてくださいね。
ヨーロッパでも厳しい外出禁止令が出ていても犬の散歩は禁止になっていません。それは必要な事だからです。

また犬との生活に有益な情報などあればお伝えしていきます。

よろしくお願いします。

IMG_5335.JPG

posted by 安田和弘 at 09:48| Comment(0) | inthedog